くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
百貨店売上、10月は1.5%減

2017年11月29日、経済産業省が、10月の百貨店販売額(商業動態統計)を発表。

10月の百貨店販売額は、5164億円(速報値)。
前年同月比1.5%の減少となりました。

減少は、衣料品販売額の減少(3.3%減)と、飲食料品販売額の減少(3.4%減少)が要因。
なお、既存店販売額も、0.5%の減少となりました。

<2017年・百貨店販売額>
・1月…5740億円(-2.2%)
・2月…4774億円(-2.8%)
・3月…5732億円(-1.7%)
・4月…4995億円(-0.4%)
・5月…5069億円(-1.1%)
・6月…5194億円(+0.2%)
・7月…6010億円(-2.5%)
・8月…4552億円(+0.5%)
・9月…4784億円(+2.1%)
・10月…5164億円(+1.5%、速報値)
     
*カッコ内は前年同月比

<過去5年の百貨店・販売額>
・2012年…6兆6389億円(-0.3%)
・2013年…6兆7195億円(+1.2%)
・2014年…6兆8274億円(+1.6%)
・2015年…6兆8257億円(-0.0%)
・2016年…6兆5976億円(-3.3%)
    
*カッコ内は前年比

ニュースINDEX.2017年11月③
★経済・国内
『統計・経済産業省』


    ページのトップへ