くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
国際博物館の日、各地で記念事業

5月18日は、国際博物館の日。
     
博物館に親しみ、博物館の役割を広く知ってもらうため、1977年にICOM(国際博物館会議)が定めたの記念日。
      
今年も、日本各地の博物館や美術館で、無料開館や講演会、記念品贈呈などの記念事業が行われた。
    
【国際博物館の日】
毎年5月18日。
ICOM(国際博物館会議)が、1977年に定めた記念日。
博物館に親しんでもらうこと、博物館の役割を広く知っていただくことを目的としている。
        
1977年にモスクワで開催されたICOMの第11回大会で、国際博物館の日を設ける決議が採択された。
5月18日は、この第11回大会が開幕した日(1977年の5月18日)に因む。
         
日本でも、5月18日には、国際博物館の日記念事業が、各地の博物館、美術館などで行われている。
記念事業は、無料開館や講演会、記念品贈呈など。
        
*日本の有名博物館のうち、約半数の施設で無料開館が行われていますが、常設展のみとなっています

ニュースINDEX.2017年5月②
★社会・国内
『記念日』

    ページのトップへ