くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
世界結核デー

毎年3月24日。
結核根絶を目指し、結核への意識を高めるため、1997年に世界保健機関(WHO)が設定した記念日。
      
3月24日は、ドイツのロベルト・コッホが、結核菌の発見を学会で発表した1882年の3月24日に因む。
なお現在でも、世界中で年間300万人が結核により死亡している。
同日には、世界中で、結核根絶に向けてのさまざまなイベントが行われている。
           
*参考…公益財団法人結核予防会「世界結核デー」、WHO「世界結核デー」

    ページのトップへ