くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
大仏の日

毎年4月9日。
奈良の大仏の開眼供養が行われた日に因む記念日。
       
奈良の大仏(東大寺盧舎那仏像)は、奈良市の東大寺大仏殿の本尊である仏像。
天平17年(745年)、聖武天皇の発願で制作が開始されました。
       
天平勝宝元年10月24日(749年12月8日)に大仏の鋳造終了し、天平勝宝4年の4月9日(752年5月26日)に開眼供養会が行われました。
     
4月9日の大仏開眼供養会は盛大に行われ、参列者は1万数千人に及んだと伝えられています。
   
*参考…東大寺・東大寺の歴史

風景
東大寺大仏殿

    ページのトップへ