くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
植物学の日

毎年4月24日。
植物学の父と呼ばれる、植物分類学者の牧野富太郎が生まれた日に因む記念日。
       
文久2年4月24日、植物分類学者の牧野富太郎が、高知県佐川町で生まれました。
生涯を植物研究に費やし、新種約2500種を発見・命名し、植物学の父と呼ばれました。
       
<牧野富太郎(まきのとみたろう)>
文久2年4月24日(1862年5月22日)生まれ。
高知県佐川町出身の植物分類学者。
     
植物学の父といわれ、多数の新種を発見しました。
1957年1月18日死没。

    ページのトップへ