くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
北方領土の日

毎年2月7日。
北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、領土返還運動の一層の推進を図るため、1981年、閣議了解により決められた記念日。

2月7日は、1855年のこの日、日本(当時は江戸幕府)とロシア(当時は帝政ロシア)との間で日露和親条約(国境の取り決めが行われた)が結ばれたことに由来します。

北方領土問題とは、第二次世界大戦の末期、日本がポツダム宣言を受諾し、降伏の意図を明確に表明したあと、ソ連軍が北方四島に侵攻。
日本人島民を強制的に追い出し、北方四島を不法占拠したことです。
       
なお、ソ連が崩壊しロシアに変わったあとも、北方四島の不法占拠を続けています。

*参考…北方領土問題対策協会・北方領土の概要と歴史

    ページのトップへ