くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
年末の帰省ラッシュ

年末年始をふるさとや行楽地などで過ごす人たちの移動により、道路、鉄道、空港が混雑すること。
     
例年12月29日から31日に発生し、高速道路や新幹線の「下り」が混雑します。
ピークは例年12月30日で、高速道路では、30キロメートルを超える渋滞が発生する地点もあります。
         
近年では、帰省ラッシュの日時が分散傾向にあり、かつてのような激しい渋滞や混雑は緩和されてきています。
その年のカレンダーにも因りますが、12月27日頃から31日の間で分散してきています。
      
ただし、大雪や大雨などの悪天候や、事故などが発生すると、激しい混雑、渋滞となります。

    ページのトップへ