くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
竹島の日

毎年2月22日。
島根県が、2005年、竹島の日を定める条例により定めた記念日。
     
県民が一体となって、竹島の領土権の早期確立を目指した運動を推進し、竹島問題についての国民世論の啓発を図るため、定められました。

2月22日は、竹島(島根県隠岐郡隠岐の島町の竹島)が1905年1月28日に島根県への編入が閣議決定され、同年2月22日、島根県知事が所属所管の告示を行ったことに因みます。

<竹島(たけしま)>
北緯37度15分、東経131度52分に位置する日本の島。
歴史的事実に照らしても、国際法上も日本固有の領土。

1905年1月28日、日本政府は島根県隠岐島司・所管の島と閣議決定。
以降、竹島は、島根県隠岐郡隠岐の島町竹島となり、正式に日本の領土となりました。
     
それ以前から日本の領土でしたが、このとき、国際的に正式表明しました。

太平洋戦争後、韓国が、日本の放棄する地域に、竹島を入れるよう連合国へ要求したが、連合国側が拒否。
サンフランシスコ講和条約においても、日本領土として認められました。

サンフランシスコ講和条約発効直前の1952年1月18日、韓国が、竹島を不法占拠。
     
国際法上何ら根拠がない不法占拠で、韓国が竹島に対して行ういかなる措置も、法的な正当性はありません。
以降、今日まで、日本は竹島の返却を求めていますが、韓国は応じていません。

*参考…外務省・竹島公式見解。自民党・領土に関する特別委員会・竹島領有権問題について。島根県・竹島の日について



    ページのトップへ