くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
選抜高等学校野球大会(春の甲子園)

毎年春(春休み)に、阪神甲子園球場で開催される高校野球大会。
前年秋に行われる各地区大会などで、優秀な成績を上げた32校が選ばれ開催される。
        
正式名は選抜高等学校野球大会であるが、一般的には「選抜」、「春の甲子園」と呼ばれている。
主催は、日本高等学校野球連盟と毎日新聞社。
なお、記念大会などでは、出場校が32校を上回ることもある。
       
また、甲子園で行われる高校野球には、春休みに開かれる春の大会(選抜)以外に、夏休みに開催される「夏の甲子園」がある。
夏の甲子園(正式名は全国高等学校野球選手権大会)は各都道府県でトーナメントを行い、勝ち上がった高校が甲子園に出場する。
人口が多い東京と、広い北海道は2つの地域に分けられているため、東京と北海道は夏の甲子園に2チームが出場する。
         
<阪神甲子園球場>
■兵庫県西宮市甲子園町
・阪神梅田駅(JR大阪駅近く)から阪神電車で「甲子園駅」下車、徒歩5分。


    ページのトップへ