くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
十日戎(とおかえびす)

七福神の一人で、商売の神様・戎様のお祭り。
毎年1月10日と、その前日(宵戎)、翌日(残り福)の3日間行われます。

戎(恵比寿)様は、釣り竿と鯛を両手に持ってほほえんでいる神様で、遠くの海からやってきて人々をしあわせにする神様(七福神のひとり)。
      
日本では、漁業の神、商売繁盛の神、福の神として祭られています。

この祭では、枝先に縁起物を飾った、笹が販売されます。
あるいは、自分の気に入った縁起物を購入、笹に付けてもらったりします。
       
その笹や縁起物を売るときのかけ声が、「商売繁盛で笹もってこい」です。

西日本で盛んに行われているお祭りで、兵庫の西宮神社(西宮市)、大阪の今宮戎神社(大阪市浪速区)、京都の京都ゑびす神社(京都市東山区)が有名です。
       
*各えびす神社により、笹の売り方が異なります


    ページのトップへ