くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
赤穂義士祭(あこうぎしさい)

毎年12月14日に、兵庫県赤穂市で行なわれているお祭り。

江戸時代の半ば(1703年)、赤穂義士たちが、主君・浅野内匠頭の無念を晴らすため、討ち入りを果たします。
討ち入りを果たした12月14日には、全国各地で義士祭が開催されますが、その中でもっとも有名で、規模が大きいお祭りが赤穂義士祭です。

メイン行事は、忠臣蔵パレードです。
市内小学生による金管バンドパレードを皮切りに、殺陣、義士娘人力道中、大名行列、忠臣蔵の名場面を車上で演じる山車、義士行列と続きます。
       
また、市内各所で多彩なイベントが催されます。

<日時>
■毎年12月14日
・忠臣蔵パレード…10時~15時。

<場所・アクセス>
■兵庫県赤穂市の息継ぎ広場、お城通り周辺
・JR赤穂線・播州赤穂駅から南へ徒歩10分(お城通り)。

<ホームページ>
■赤穂市HP
         
*参考…赤穂市「赤穂義士祭」


    ページのトップへ