くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
真壁のひなまつり

毎年2月上旬〜3月上旬の約1ヵ月間、茨城県桜川市真壁町で開催される、ひなまつり。

真壁町は元々、真壁氏(常陸国真壁郡に栄えた武家)の本拠地で、江戸時代からはこの地域の文化、産業の中心地として栄えた町です。
江戸時代から昭和にかけての見世蔵、土蔵、門などの伝統的建造物が、現在も多数残り、風情のある町並みが広がっています。
     
国の登録有形文化財建造物は、100楝を超えます。
真壁のひなまつりは、この風情のある町中の家や店にお雛様が飾り、町全体でひなまつりを行なうイベントです。
      
現在では、ひな人形を飾る家が150軒を超え、日本を代表するひな祭りイベントとなっています。
期間中、10万人を超える観光客が訪れます。

<日時>
■毎年2月上旬~3月3日(約1ヵ月間)
10時~17時頃まで。
*2018年の開催日時は、2月4日~3月3日です

<場所・アクセス>
■茨城県桜川市真壁町
・TXつくば駅(駅前のバスターミナル・つくばセンター)から、つくバスで筑波山口へ。筑波山口で桜川市バスに乗車、桜川市真壁庁舎で下車。徒歩5分
       
*バスの乗継ぎ割引があります。最初に乗車したバスで、降車時に乗り継ぐことを伝えると、100円割引券がもらえます

<ホームページ>
■桜川市観光協会HP

真壁
画像:©茨城県観光物産協会

    ページのトップへ