くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
徳島市・阿波おどり

阿波おどりは、徳島県を発祥とする盆踊りで、日本三大盆踊りのひとつ。
       
約400年の歴史を持ち、徳島県内各地で開催される。

もっとも有名なのが、徳島市で毎年8月12日~15日開催される、徳島市・阿波おどり。
期間中、130万人を超える人出となる。

「連」と呼ばれる踊り手集団が、三味線、太鼓、鉦鼓、篠笛などの伴奏にのって踊り歩きます。
連は約1千組、踊り手は約10万人です。
     
「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ。踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々…」
と唄われる、よしこの節が有名ですが、他にも多数の曲があります。

会場は、徳島駅南側の繁華街一帯(公園、通り、演舞場、おどり広場、おどりロード、まちかど広場)で、18時~22時30分まで踊りが続きます。
     
*参考…徳島市発表・阿波おどりについて


    ページのトップへ