くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
皇居乾通り一般公開

毎年春と秋に行われる、皇居・乾通りの一般公開。
   
事前に申し込むことなく、皇居・乾通りを散策することができます。
天皇陛下の傘寿を記念して、2014年に行われた乾通り一般公開が好評であったことから、桜の時期と紅葉の時期に、毎年、一般公開が行われることになりました。
        
コースは、坂下門から入門し、宮内庁庁舎前から乾通りへ、そして、乾門から退出します。
または、西桔橋から皇居東御苑に至り、大手門、平川門、北桔橋門から退出します。
   
なお、坂下門から乾門までは、約750mです。

<乾通り>
乾門から宮内庁庁舎前に至る、乾濠、蓮池濠沿いの通り。
両側にさくら、もみじ、松を中心にさまざまな樹木が植栽されています。
      
本丸側の石垣と濠、吹上御苑側の樹林を背景にした、美しい景観の並木道です。
特に、春の桜と秋の紅葉の時期が美しい。
    
<日時>
■毎年春季(桜の季節)と秋季(紅葉の季節)に5日~9日間
10時~14時30分(あるいは15時)
*2017年秋季は12月2日~12月10日に行われます。時間は10時~14時30分
    
<場所>
■皇居
東京都千代田区千代田
      
・JR東京駅、または有楽町駅
・千代田線・二重橋前駅、三田線・日比谷駅、丸の内線・大手町駅または東京駅、有楽町線・桜田門駅
*各駅から徒歩10分~15分

<ホームページ>
■宮内庁HP



    ページのトップへ