くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
肺がん撲滅デー

11月17日。
国際肺癌学会が、2000年に設定した記念日。
    
11月17日は、アメリカで11月第3週が「たばこ警告週間」となっていることに因みます。
   
肺癌(はいがん)は、肺に発生する上皮細胞由来の悪性腫瘍。
主な原因として、タバコが挙げられます。
また、自分が喫煙していなくても、周りの人が喫煙すれば、肺がんになる可能性が20~30%高くなるとされています。
     
このため、多くの国において、喫煙が許される場所の制限が行われています。
日本においても、喫煙場所の制限が進んでいます。
     
*国際肺癌学会…肺癌死亡の減少を目的とする世界最大の専門家組織。1974年に設立され、本部はアメリカ・デンバーに置かれています
    ページのトップへ