くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
女性に対する暴力撤廃の国際デー

毎年11月25日。
国連が、1999年に定めた国際デー。

女性に対する暴力を防止し、これを終わらせるための啓発の日です。
     
国連によると、現在、全世界の女性の3人に1人が、生涯のいずれかの時点において、レイプや家庭内暴力、いやがらせ、いじめなどの暴力を受けています。
    
女性に対する暴力撤廃の国際デーは、女性に対する暴力を防止し、これを終わらせるための啓発の日として、1999年の国連総会で設定されました。
     
11月25日は、ドミニカで、独裁政権と戦い続けたミラバル3姉妹が、独裁政権によって暗殺された、1961年の11月25日に因みます。
      
*参考…国連広報センター・女性に対する暴力撤廃の国際デー

    ページのトップへ