くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
海の安全祈念日

2月10日。
全国水産高校長協会が、2001年に発生した「えひめ丸事故」を受け、2003年に制定した記念日。
   
えひめ丸事故は、2001年2月10日8時45分(日本時間)、アメリカ・ハワイ州のオアフ島沖で、愛媛県立宇和島水産高校の練習船・えひめ丸が、浮上してきたアメリカ海軍の原子力潜水艦グリーンビルに衝突され沈没した事故。
 
えひめ丸の乗務員35人のうち、9名(教員5人、生徒4人)が死亡、12名が負傷しました。
   
事故原因は、アメリカ海軍の潜水艦がソナーでえひめ丸の存在に気付いていたが、確認作業が杜撰(ずさん)だったため、衝突したとされています。
   
当時、潜水艦には16名の民間人が乗船しており、潜水艦のクルーは民間人の対応に追われていたため、確認作業が杜撰になったとされています。
風景
ハワイ
    ページのトップへ