くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
長岡京殺人事件

1979年の5月23日に、京都府長岡京市で発生した未解決殺人事件。
      
1979年5月23日、長岡京市のスーパーでパートをしていた主婦2人が、パート終了後、同市内の山へワラビ採りに行ったまま、消息不明となりました。
      
その後5月25日に、山の山頂付近で遺体となって発見されました。
一人は絞殺、もう一人は刺殺されていました。
       
死亡時刻は、5月23日の正午過ぎから2時半までの間。
    
犯人の血液型がO型と判明しましたが、捜査は行き詰まり、1994年5月24日に公訴時効が成立し、未解決事件となりました。
    
*京都長岡ワラビ採り殺人事件とも呼ばれています
シークザジパング
    ページのトップへ