くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
海外移住の日

毎年6月18日。
国際協力事業団が、1966年に制定した記念日。
   
6月18日は、本格的な海外移住の第1陣を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着した1908年の6月18日に因みます。
     
笠戸丸は、1908年4月28日、ブラジルへの移民781名を乗せ、神戸港を出航。
約50日間の航海ののち、ブラジルのサントス港に到着しました。
  
1908年以降、約13万人の日本人がブラジルに移住し、現在では約160万人の日系人がブラジルに住んでいます。
      
*参考…国際協力事業団・海外移住の日
風景
神戸港
    ページのトップへ