くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
江戸切子の日

毎年7月5日。
江戸切子協同組合が定めた記念日。
     
7月5日は、江戸切子の代表的な模様である魚子(ななこ)から(語呂合わせ)。
       
江戸切子とは、江戸時代に始められたガラス工芸品。
菊、葉、篭目、格子などの繊細で、様々な模様を切り出す伝統工芸品です。
        
なお、江戸切子協同組合では、江戸切子の日に合わせ、体験教室などを開催しています。
       
*参考…江戸切子協同組合・江戸切子とは

    ページのトップへ