くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
水の日

毎年8月1日。
政府が、1977年に定めた記念日。
   
水の貴重さ、水資源開発の重要性について、国民の関心や理解を深めるため、設けられました。
       
8月が、1年で一番水を使う量が多い月であることから、8月の初日に設定されました。
また、この日を初日とする一週間は、「水の週間」に設定されています。
    
水の週間を中心に7月下旬から8月末まで、全国各地において、水に関するイベントが開催されます。
     
■水に関するイベント
水資源功績者表彰 、ライトアップ(青色)、フォトコンテスト、打ち水、浄水場などの公開、水道教室、湖での釣り大会、水に関するフォーラム、利き水、市民レガッタ(ボート)など
 
■ライトアップイベント
水の日である8月1日、水を連想させるブルー(青色)に、全国の有名名所がライトアップされます。
   
2020年の場合、さっぽろテレビ塔(北海道札幌市)、東京ビッグサイト(東京都江東区)、レインボーブリッジ(東京都港区)、モザイク大観覧車(兵庫県神戸市)、別府タワー(大分県別府市)などで実施。
   
*参考…国土交通省・水の日について

風景
京都・桂川
    ページのトップへ