くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
太閤忌

毎年8月18日。
豊臣秀吉の命日

豊臣秀吉(とよとみひでよし)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です。
       
織田信長の家臣として、戦国の世を終わらせるため、奮闘。
織田信長亡きあとは、遺志を継ぎ、天下統一を果たし、戦国の世を終わらせました。

百姓から、一代で天下人まで上り詰めた・豊臣秀吉は、慶長3年8月18日(1598年9月18日)、伏見城にて、62歳で病没。
辞世の句は、「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢」です。

なお、命日である8月18日には、大阪城の豊国神社において、毎年、太閤祭が執り行われています。

大阪城
大阪城
    ページのトップへ