くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
広島土砂災害

2014年の8月20日に、広島市北部で発生した大規模土砂災害。
      
前日の19日から雨が降り出し、20日の午前1半から午前4時頃にかけて、広島市安佐南区や安佐北区で3時間降水量が200ミリを超える集中豪雨となり、同時多発的に大規模な土砂崩れが発生した。
  
広島市災害対策本部によると、土砂災害は166ヶ所で発生。
多数の住居が土砂に埋もれ、死者76名が発生する甚大な被害となった。

<死者・負傷者数>
・死者…76名
・負傷者…68名
         
*2017年12月16日、消防庁発表

<建築物被害>
・全壊…179戸
・半壊…217戸
・一部損壊…190棟
・床上浸水…1086棟
・床下浸水…3097楝
   
*2017年12月16日、消防庁発表
風景
災害現場(広島市):©内閣府
    ページのトップへ