くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
栃木県・県民の日

毎年6月15日。
1985年に、栃木県が、栃木県県民の日に関する条例により、設定した県民の日。
        
県民一人ひとりが、郷土を見直し、理解と関心を深め、県民としての一体感と自治の意識をはぐくみ、より豊かな栃木県を築きあげることを期する日として、設けられました。
      
6月15日は、1873年の6月15日に、旧栃木県と宇都宮県が合併し、ほぼ現在の形の栃木県が誕生したことに因みます。
         
同日には、栃木県の関連施設が入場無料となります。
その他、栃木県内の多くの施設が、割引となります。
         
また、多数の記念イベントが行われます。

*参考…栃木県・県民の日
風景
日光:©日光観光協会
    ページのトップへ