くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
小樽市(北海道)

小樽市は、札幌の北に位置する北海道の港湾都市。
人口は約12万人。

明治以降、ニシン漁、ロシアとの交易、石炭の積み出し港として発展しました。
明治の終わりから昭和の始めまでは、北海道経済の中心地です。
      
北のウォール街と呼ばれた程、栄えました。
その当時(小樽黄金時代)の歴史的建造物が、現在も多数残されており、情緒のある景観を醸し出しています。

ガラスの街としても、有名です。
小樽のガラスは、明治時代に石油ランプと、ニシン漁に使うガラス製浮き玉(ブイ)の生産から始まりました。
     
近年は、ガラス工芸品に生産が移行しましたが、市内には多数のガラスの店が立ち並びます。

    ページのトップへ