くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
土浦全国花火競技大会

毎年10月第1土曜日(荒天時は延期)に、茨城県土浦市で開催される花火競技大会。
       
日本三大花火大会、日本三大競技花火大会の一つ。
主催は、土浦全国花火競技大会実行委員会。

1925年、神龍寺(土浦市文京町)の24代住職が、航空隊殉職者の慰霊と関東大震災後の不況で疲弊した土浦の活性化のため、私財を投じ、霞ヶ浦湖畔で開催したのが始まりです。
2019年で88回目となります。

競技部門は、スターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の3つ。
競技花火と余興花火を合わせ、約2万発の花火を打ち上げられます。

■日時
・例年10月第1土曜日
18時~20時30分
*荒天時は延期となり、状況に応じて翌日の日曜日、翌週の土曜日・日曜日・月曜日のいずれかに延期されます。
*2019年は、同県で国体が開催される影響で、第1土曜日ではなく第4土曜日(10月26日)開催予定です

■場所・アクセス
茨城県土浦市桜川河川敷(学園大橋付近)
・JR土浦駅からシャトルバス(有料、約10分)。
*JR土浦駅から徒歩の場合、約30分掛かります

■ホームページ
・土浦全国花火競技大会



    ページのトップへ