くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
鶴岡八幡宮・例大祭

毎年9月14日から16日に、神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮で行なわれている例大祭。

1187年に行われた放生会(ほうじょうえ)と、流鏑馬神事が起源といわれています。
以降、現在まで800年以上絶えること無く、続けられています。

主な行事は、15日に行われる神幸祭と、16日に行われる流鏑馬神事(やぶさめしんじ)。
        
神幸祭は、大神様を神輿にお遷し、氏子区域にお渡りいただく神事。
神職、錦旗、神馬、ちょうちん、太鼓、盾、弓矢などからなる数百メートルの行列が、若宮大路を二の鳥居まで進みます。

流鏑馬は、鎌倉武士の狩装束に身を包んだ射手が、馬で駆けながら馬場に配された、3つの的を射抜く勇壮な神事です。

<日時・主な行事>
■9月14日
・浜降式(はまおりしき)…4時半~
・宵宮祭…18時~

■9月15日
・例大祭…10時~
・神幸祭…13時~

■9月16日
・流鏑馬神事…13時~
・鈴虫放生祭…17時~
     
*浜降式…浜辺において、神職が身を浄めるために禊を行います
*鈴虫放生祭…神前にお供えした鈴虫を神域の自然の中に放す神事

<場所>
■神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
   
・JR鎌倉駅東口から徒歩10分
・江ノ電鎌倉駅から徒歩10分

<ホームページ>
■鶴岡八幡宮HP

*参考…鶴岡八幡宮・例大祭

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮


    ページのトップへ