くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
日田天領まつり

毎年11月第2土・日曜日、大分県日田市豆田町・月隈公園で行われている祭り。
2019年で40回目。

日田は、安土桃山時代、豊臣秀吉の蔵入地(直轄地)で、その後、2回の大名支配のあと、徳川幕府の天領となり、九州の政治、経済の中心地として栄えました。
      
その当時の街並みが、現在も残っている九州の小京都です。

メインイベントは、時代行列・西国筋郡代着任行列。
総勢200名が江戸時代の装束で、この情緒のある町を練り歩きます。
        
また、西国筋郡代のお膝元・天領日田の賑わいを再現した市や、夜には豆田町周辺、花月川河川敷で、ライトアップイベント・千年あかりが行われます。

■開催日時
・毎年11月第2土・日曜日
10時~15時頃(イベントにより時間は異なります)
*2019年は11月9日、10日開催予定

■場所・アクセス
大分県日田市豆田町中心部
・JR日田駅からコミュニティバス。豆田町下車。
*JR日田駅から北へ約1.2km。徒歩20分
    
■ホームページ
・おいでひた.com(日田市観光協会)
       
*参考…日田市・日田天領まつり

風景
日田:©ツーリズム大分


    ページのトップへ