くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
名護さくら祭り

毎年1月下旬に、沖縄県名護市の名護中央公園(名護城跡)を中心に行なわれている桜祭り。

「日本の春はここからはじまる」がキャッチフレーズとなっている、日本一早い桜祭りです。
         
名護中央公園は名護城跡を中心に整備された公園で、園内には約5千本のヒカンザクラが咲き誇ります。公園の展望台からは「東シナ海が見える風光明媚な場所」です。
       
また、市内中心部のさくら公園、名護十字路大通りで、エイサー、獅子舞、仮装行列、パレードなど、多数のイベントが行われます。


 
開催日時
 
 1月下旬の土日

*2023年は1月28日、29日開催予定


 
場所・アクセス
 
 名護中央公園(沖縄県名護市東江)

・那覇空港から高速バスで、名護バスターミナル(約1時間30分)へ。名護バスターミナルからバスで「名護城入口」バス停下車。徒歩5分


 
ホームページ
 
  名護市観光協会
 



    ページのトップへ