くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
OSAKA天の川伝説

毎年7月7日に、光の球・いのり星を川に放流し、大川を「天の川」にするイベント。
      
大川は大阪市の中心部を流れる川。
この大川の天満橋から中之島公園までの間、光の球約7万個(2019年の場合)が放流されます。
      
2021年で13回目となりますが、2018年は大雨のため、2020年は新型肺炎感染防止のため、中止となりました。
   
なお、2019年から正式名称が「令和OSAKA天の川伝説」となっています。
  
■見どころ・注意
・例年20時前後にピークを迎えます。
      
・大川(天満橋~中之島公園)周辺で見ることが出来ます。
特に、天満橋からの光景が素晴らしい。
     
・例年、天満橋は大変な混雑となり、立ち止まり禁止です。
そのため、歩きながらの見学となります。
      
・見学場所としては、天満橋駅側から、天満橋を渡った対岸・南天満公園が、比較的空いています。

■開催日時
・毎年7月7日
19時20分~21時頃
*見頃のピークは、20時前後
*雨天決行。荒天・予期しない災害の場合は8月7日に延期。両日開催できない場合は中止
  
*2020年も7月7日に予定されていましたが、新型肺炎感染防止のため、中止となりました

■場所・アクセス
大阪市北区の大川(天満橋~中之島公園)
・地下鉄谷町線・天満橋駅、または京阪電車・京阪天満橋駅下車、すぐ
    
■入場料
・無料
*有料観覧エリアもあります
          
■ホームページ
・令和OSAKA天の川伝説

風景
OSAKA天の川伝説
風景
風景
    ページのトップへ