くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

毎年秋に、佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷をメイン会場に開催されているバルーンの国際的なフェスティバル(競技大会)。
     
約100機のバルーン(熱気球)が参加し、国内で行われているバルーン大会としては最大です。大会期間中、嘉瀬川河川敷では多数のイベントが行われます。
      
大会は1978年に福岡県甘木市で「バルーンフェスタin 九州」として始まり、1980年からは現在の佐賀平野に移しました。
     
*バルーンは天候に大きく左右されます。雨や強風などの場合、バルーンは飛びません。その日、飛ぶか飛ばないかは、競技開始予定時間の直前に開かれるブリーフィングによって決まります
     

 
開催日時
 
 毎年秋(大会は5日間。6時45分~17時)
*2022年は11月2日〜6日開催予定
    

 
場所・アクセス
 
 佐賀市嘉瀬川河川敷
・JR九州長崎本線「バルーンさが駅」下車。
*JRバルーンさが駅は大会の期間だけ設置される臨時駅です
    

 
入場料
 
 無料


 
ホームページ
 
 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
        
*参考…佐賀インターナショナルバルーンフェスタ


風景
画像:©佐賀市観光協会


    ページのトップへ