くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
鉄道フェスティバル

毎年10月前半の土日に、東京・日比谷公園で行われている鉄道イベント。
    
10月14日の鉄道の日に因む関連行事のひとつ。主催は鉄道の日実行委員会。2021年で28回目です。
      
鉄道関係団体が出展ブースを設け、オリジナルグッズの販売や展示を行うほか、ステージイベントやミニSL乗車会、ゲーム大会など多数のイベントが行われます。
   
毎年2日間で、約15万人のフアンが訪れます。
     
■見どころ・注意
・多数の鉄道会社が出店し、この機会でしか入手できない限定グッズもあります。
・鉄道関連のステージも見どころです。
 
・人気の限定グッズは、初日の午前中に売り切れとなることも多数です。
・人気イベントで、多数の人出となり混雑します。
     
■開催日時
・毎年10月前半の土日
10時~17時
*2021年は10月9日と10日に予定されていましたが、武漢肺炎の影響で中止となりました
    
■場所・アクセス
日比谷公園・大噴水広場周辺(東京都千代田区日比谷公園)
・霞ケ関駅、日比谷駅、内幸町駅から徒歩2分
・JR有楽町駅から徒歩8分
     
■入場料
・無料

■ホームページ
・国土交通省
風景
日比谷公園
    ページのトップへ