くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
おわら風の盆

毎年9月1日から3日に、富山県富山市八尾地域で行われている祭り。

越中おわら節の哀調を帯びた旋律にのって、踊り手たちが、情緒のある八尾の町を練り歩きます。
例年、この3日間に30万人の観光客が訪れます。

おわら風の盆は、風を鎮めるための踊りとされ、300年の歴史を持ち、旧町と呼ばれる11の地区で行われています。

■日時
毎年9月1日~3日
・1日、2日…15時~17時、19時~23時。
・3日…19時~翌朝まで。
*翌朝(2日、3日、4日の朝)、越中八尾駅のホームで、始発電車を見送る「見送りおわら」が行われます

■場所
富山市八尾町(旧町と呼ばれる11の地区)
・JR高山本線・越中八尾駅下車、徒歩16分~40分。
      
*中心となるのは、八尾曳山展示館~祐教寺で、駅から約2キロ。
*旧町の11地区…東新町、西新町、諏訪町、上新町、鏡町、東町、西町、今町、下新町、天満町、福島

■ホームページ
・越中八尾・おわら風の盆

おわら風の盆
画像:©富山県観光連盟

    ページのトップへ