くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
FTA/EPA

FTAとEPAは、ともに物品の関税、制限的な通商規則などをなくすための国際協定。
     
現在、FTA(自由貿易協定)とEPA(経済連携協定)は、同様のものとして取り扱われています。
EPAは、FTAに「投資環境の整備」や「知的財産保護の強化」などを加えた協定。
       
ところが近年、FTAが知的財産の保護などの分野も取り扱うようになり、両者は内容的には、同様の国際協定となりました。
そのため、「FTA/EPA」と記載されるなど、同様のものとして取り扱われることが多くなりました。

日本は、これまでにタイ、インドネシア、インド、シンガポール、メキシコ、マレーシア、チリ、ブルネイ、ASEAN、フィリピン、スイス、ベトナム、ペルー、オーストラリア、モンゴル、TPP11EUの17ヵ国・地域と協定を締結、発効しています。

    ページのトップへ