くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
鏡開き

多くの地域では、1月11日に行われる、正月に年神様に供えた鏡餅を食べる年中行事。
   
無病息災などを祈り、供えられた餅を下げ、汁粉や雑煮、あられなどにして食します。
  
なお、正月の期間については、地域より異なります。
1月11日に鏡開きが行なわれるのは、1月1日から7日までを正月とする地域で、1月8日に正月事納めが行われる地域です。
    
現在では、正月は1月7日までとする地域が多く、鏡開きも1月11日に行われる地域が多数となっています。
 
正月を1月1日から15日までとする地域や、1月1日から20日までとする地域では、鏡開きは1月20日に行なうのが一般的です。
風景
    ページのトップへ