くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
修善寺梅林・梅まつり

毎年2月から3月初めにかけて、修善寺梅林(静岡県伊豆市修善寺小白山)で行なわれている梅まつり。
   
入園料は無料。
主催は伊豆市観光協会・修善寺支部。

修善寺梅林は修善寺温泉の北側に位置し、3ヘクタールの園地に、樹齢100年を超える梅など、千本が植栽されています。
晴れた日には、梅林の高台から、富士山を眺めることもできます。
         
また、園内には岡本綺堂の「修禅寺物語」の記念碑を始め、尾崎紅葉、高浜虚子など修善寺ゆかりの文学碑や、茶室・双皎山荘(そうこうさんそう)が建てられています。
  
*見頃の時期は気象条件により変わってきます。梅見頃情報でご確認を

■開催日時
・毎年2月上旬~3月上旬
*梅の見頃は、2月後半から3月初めにかけての年が多い
*2020年は2月10日~3月7日
       
■過去の見頃時期
・2020年
1月15日頃から咲き始めとなり、2月8日頃から見頃(7分咲き)を迎え、見頃は2月末まで続きました。
     
・2019年
1月15日頃から咲き始めとなり、2月15日、見頃(7分咲き)を迎え、3月5日頃まで見頃が続きました。
     
・2018年
2月26日に見頃を迎え、3月10日頃まで見頃が続きました。
     
・2017年
2月8日頃に見頃を迎え、2月末まで見頃が続きました。
     
・2016年
2月16日に見頃(7分)を迎え、見頃は3月初めまで続きました。
     
・2015年
2月22日に見頃を迎え、3月10日過ぎまで見頃が続きました。

■場所・行き方
修善寺梅林(静岡県伊豆市修善寺小白山)
・伊豆箱根鉄道・修善寺駅から東海バス、バス停・梅林口下車、徒歩10分

■ホームページ
・伊豆市観光協会修善寺支部

*参考…伊豆市・修善寺梅林

富士山
伊豆から見た富士山:©静岡県観光協会

    ページのトップへ