くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
インクライン(桜の名所)

京都市東山区の蹴上にある、インクラインの廃線跡地。
インクラインは傾斜鉄道のことで、産業用のケーブルカーです。
        
明治時代、琵琶湖の水を、京都へ運ぶため、水路(疏水)が造られました。
この疎水には落差があり、船は、そのままでは通過できません。
        
そこで導入されたのが、船を線路上の台車に載せて移動させるインクラインです。
明治の中頃から、昭和の始めまで、利用されました。
        
現在、廃線跡が、桜(ソメイヨシノ)の名所となっています。
錆びれた廃線跡に、大木のソメイヨシノが咲き誇っています。
  
<見頃時期>
■4月上旬(平年)。
京都の基準となる標本木と同時期です。平年値は3月28日頃に開花し、4月4日~8日に満開。
なお、早い年は3月下旬に見頃となります。
     
*最新の見頃情報は「京都の桜見頃情報」へ
 
<場所・アクセス>
■京都市東山区の蹴上 (けあげ)
・地下鉄東西線・蹴上駅下車すぐ。

インクライン
インクライン
    ページのトップへ