くにゅーニュース(Qnewニュース)
    ホーム    
台風シーズン始まる、安全確保を

2021年5月27日、外務省がアジアの台風シーズンについて、広域情報を発表。

日本海、北西太平洋、南シナ海に面する国・地域においては、毎年6月から11月頃までが台風シーズンです。毎年、洪水・土砂崩れなどによる人的・物的被害のほか、各種交通機関の混乱が発生しています。
   
昨年(2021年)12月にフィリピンに上陸した台風では、多数の被災者が発生し、電力などの基幹インフラや家屋への物的被害が生じました。また、2020年10月にベトナムに上陸した台風では、広範囲の大雨により多数の被災者と物的被害が発生しました。
   
今年も台風シーズンに入ったことを受け、外務省は日本海、北西太平洋、南シナ海に面する国へ渡航される方に対し、現地の気象情報収集に努め、安全確保を図るよう呼びかけました。
   
ニュースINDEX.2022年5月下旬
★社会・国際
『渡航情報』
風景
    ページのトップへ