くにゅーニュース(Qnewニュース)
ホーム 経済トップ 日本の資産 雇用・物価 政策指標 日本の景気 国際収支
日本の資産
      
■日本の資産・概要
■日本の総資産
日本の総資産(金融資産+非金融資産)
■部門別・資産状況
日本の各部門別資産状況
■最新の金融資産状況
日本の最新の金融資産状況
■日本の外貨準備高
外貨準備高状況
■日本の資産・解説
総資産とは、部門別とは
 日本の資産・概要
                       
・日本の総資産は、1京893兆円(2017年末)です。
前年比4.4%の増加で、順調に伸びています。
  
・総資産の内訳は、非金融資産が3055兆円、金融資産が7838兆円。
   
・部門別資産状況では、政府金融負債(中央政府と地方自治体)だけは膨らんでいます。
最新の2018年12月末で、政府金融負債は1304兆円です。
    
・日本の外貨準備高は1兆2818億ドル(約142兆円)です。
近年はこの水準で安定しています。
 日本の総資産
                       
・日本の総資産…1京893兆円(+4.4%)
・負債…7509兆円(+5.7%)
・正味資産(国富)…3384兆円(+1.5%)
   
*総資産の内訳は、非金融資産3055兆円、金融資産7838兆円
*2017年末
*カッコ内は前年比。
*2019年1月28日、内閣府
 部門別・資産状況
                       
日本の総資産は、個人、企業(金融を除く)、政府、金融機関、非営利団体の5つの部門に分かれます。
   
■個人
・資産…2977兆円(非金融1075兆円、金融1902兆円)
・負債…314兆円
・正味資産…2663兆円
 
■企業
・資産…2394兆円(非金融1163兆円、金融1231兆円)
・負債…1976兆円
・正味資産…418兆円
 
■金融機関
・資産…4053兆円(非金融31兆円、金融4022兆円)
・負債…3892兆円
・正味資産…161兆円
   
■政府
・資産…1336兆円(非金融710兆円、金融627兆円)
・負債…1297兆円
・正味資産…39兆円
   
■非営利団体
・資産…133兆円(非金融77兆円、金融57兆円)
・負債…30兆円
・正味資産…103兆円
 
*兆以下、四捨五入
*正味資産=資産ー負債
*企業は、金融機関を除く
*政府は、中央政府+地方自治体
*2019年1月28日、内閣府
 最新の金融資産状況
                       
・金融資産7695兆円
・金融負債7350兆円
・ネット金融資産…345兆円

■内訳(部門別資産状況)
・個人…資産1830兆円、負債321兆円
・企業…資産1193兆円、負債1773兆円
・政府…資産565兆円、負債1304兆円
・金融…資産4049兆円、負債3920兆円
・非営利団体…資産58兆円、負債31兆円
           
*2018年12月末時点
*日本の総資産のうち、最新の金融資産状況を表した数値です
*政府は、中央政府+地方公共団体
*2019年3月19日、日本銀行
 日本の外貨準備高
                       
・1兆2818億ドル(約142兆円)
   
*外貨準備高…日銀と財務省が保持する外貨の量
*2019年2月末時点
*2019年3月7日、財務省
 日本の資産・解説
                       
日本の総資産は、個人、企業(金融を除く)、政府、金融機関、非営利団体の金融資産と非金融資産を合わせたものです。
    
逆にいえば、日本の総資産は、個人、企業、政府、金融機関、非営利団体の5つの部門別に分けられます。
また、総資産は、金融資産と非金融資産に分けられます。
   
膨大な計算が必要なため、総資産の勘定には1年以上掛かります。
2019年時点で、2017年末が最新データとなります。

なお、総資産の内、金融資産については、年4回、日銀から循環統計として発表され、最新(3ヵ月前)の状況を知ることが出来ます。
日銀
画像:日本銀行大阪支店
    ページのトップへ